前蔵工房 店舗のご案内|オーダーメイド婦人服・シルクニット・絹製品 コウジュササキ

前蔵工房 コウジュササキ店舗のご案内
店頭にてご覧頂けます

コウジュ・ササキ製品の品質をどうぞお確かめください。もちろん、洋服に関する各種お悩み、ご相談等も受け付けております。

●店頭販売商品

洋服・ベスト・マフラー・コサージュ・アクセサリー・靴下・髪飾り・メンズベスト・ペンケース・ポーチ等

サンプルを見ながらオーダー

コウジュササキ「前蔵工房」では、シルクニット製品をメインに、当社製造の商品を店頭にてご紹介・販売しております。この商品をサンプルとしてご覧頂きながら、理想のオーダーメイド・シルクニットをその場でご注文いただくこともできます。どうぞ店頭にてイメージを膨らませてください。

糸・編み地の豊富な見本

店頭では糸および編み地の見本も多数ご用意いたしております。120パターンを超える糸のストックを参考にしながら「あなただけの糸」をお作りすることも可能。その場でご要望をお聞きし、サンプルの糸を編む事もできます。ゼロからの発想でも、サンプルからの発想でも、出来る限りの対応をさせていただきます。

前蔵工房の所在地「ちりめん街道」について

ちりめん産業で近代化された町

 コウジュササキの前蔵工房は、京都府北部・与謝野町加悦にある旧街道に位置しています。この一帯は通称「ちりめん街道」と呼ばれており、江戸から明治・大正・昭和初期にかけて、ちりめん産業が隆盛を極めていました。この街道は今や住民たちの生活の場ですが、随所に残る貴重な建造物が当時の繁栄を今に伝えています。
 ちりめん街道は丹後ちりめんの産地としてだけではなく、京都と丹後を結ぶ物流の拠点として発展した場所です。その賑わい振りは相当なもので、但馬からこの地区で遠足に来た子供が「ここは日本か!」と驚いたと言われています。

重要伝統的建造物群保存地区

 ちりめん街道には、江戸から明治・大正・昭和初期にかけて、ちりめん産業により町を近代化した建物が、今も静かに佇んでいます。そこは明治・大正・昭和と、それぞれの時代に建築された重要な建造物がコンパクトに集約された町。そして、多くの貴重な建造物が、今でも一般住宅として利用されているのです。
 時代を飛び越えて建築された建造物群が、こんなにも集約された地区は全国的に見ても珍しく、このことから平成17年に、重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。